フォトアルバム

あすかと遊ぼう!

  • お暇つぶしに遊んであげてください (flash playerが必要です)

Flash player

働くラブ達

ウェブページ

« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月18日 (土)

半年?ぶりのお散歩

今年の春ころだったでしょうか一、二度散歩したのですが、

まだ腰の痛みがあってそれっきりでした。

後ろの建物が私が入院して手術してもらった整形外科で、

家から歩いて2,3分の超便利な所にあります。

1018

その後腰の方はさらに筋肉痛が悪化し、数か月リハビリを

続けていましたが、定期検査でボルトの緩みが見つかり、

今度はリハビリを中止しまたコルセットをはめて安静に。

またしばらくして定期検査のCTで今度は骨移植した

椎間板の上下に炎症が見られ、どうも何らかの菌による

感染症に罹ったようで抗生剤投与をかれこれ1ケ月続け

ています。

もう血液検査で感染は収まり白血球も下がって、痛みも

だいぶ楽になり、退院後一番楽な状態です。

でも散歩すると平地はなんでもないのですが、少しの

登りでわき腹が痛くなるのは、きっと筋肉の使い方が

下手になってるのだと思います。

また来週血液検査。

来月CT検査で問題なく、痛みもなければ通院も終わりかな。

 

あすかの角膜は完璧に治り元の透き通ったきれいな眼

になりました。  よかったぁ。

 

2014年10月 7日 (火)

穏やかな日和

あすかの眼の治療も落ち着き、7月末以来初めて

カラーなしでのんびりできるようになりました。

あすかもとってもリラックスしています。

Img_1063a   

Img_1065a  

Img_1070a

治療に専念してたせいでダイエットの方は停滞し、

現在34.3kg。  3kgは痩せないと。

あすか、おなかのくびれがないよ。

  

  

2014年10月 6日 (月)

回復しました

今日また再診に行ってきました。

目視でも角膜のくもりもほとんど目だたなくなって

いましたが、眼科専門の機械 双眼スリットランプで

Ab04_eq01a

(右側から顔を突っ込んで(人の場合は顎をのせて)検査しますが、

あすかは看護士さんに少し抑えられる程度でおとなしくしています)

検査すると、角膜の表面写真だけではなく

このような横から透かして見た写真(あすかの写真では

ありません)が撮れて、角膜の断面がわかります。

Photo

あすかの場合、再生した部分とそうでない部分が若干

厚みの違いがありましたが、表面の形状は滑らかで、

先生にはもう薬もやめていいと言ってもらえました。